会長挨拶

2018年度より全日本競技ダンスプロフェッショナル選手会(JPCL)会長を勤めさせていただきます石原正敏です。
社交ダンスは、若年者から高齢者に至るまで幅広い愛好者に支えられ普及しているスポーツです。私はこの社交ダンスを『選手の育成』と『更なるダンスの普及』という二つの面でリーダーシップをとっていくつもりです。
私の好きな言葉で温故知新という言葉がありますが、『ふるきをたずねてあたらしきをしる』諸先輩方が残してくれた技術や文化を引き継ぎつつ、どんな世代の方をも魅了できるそんな選手会を作っていきたいと思っています。
世界の共通語と言っても過言ではないダンスですが、現在ワールドダンスカウンセル(WDC)には世界66カ国の加盟団体があり我々の選手会の選手も各国で行われる大会で活躍し、そして挑戦しております。
我々とともに、 、ダンスを通して皆さまの人生が豊かになり、明るい未来が築かれて行く事を切に望んでおります。
今後とも全日本競技ダンスプロフェッショナル選手会への格別のご支援、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

28829533_1456395574482227_295269658_n